施設案内

ナースステーション

2階中央にあり、ご入院中のお母様や赤ちゃんを専任助産師、看護師、医師が24時間体制でサポートいたします。24時間監視システムにより、病室、新生児室での血圧、脈拍数、心電図、酸素飽和度等のデータや、各階廊下の監視モニター情報等がまとめて監視できるように集約されており、快適で安心な入院生活が送れますように努めております。
日中は事務員も常駐し、ご入院中の受付窓口となります。

【イメージ】
【イメージ】

新生児室

【イメージ】

産まれたばかりの赤ちゃんは、お母様のお腹の中では羊水に包まれ、胎盤から臍帯を経由し酸素や栄養を送り込まれていましたが、これからは自身の力で呼吸や栄養補給をしていかなくてはなりません。出生直後は赤ちゃんにとっても長い時間をかけて産まれてきて大きな環境の変化がある時期です。ナースステーション隣の新生児室で24時間赤ちゃんの様子を見守ります。また、定期的に新生児専門医の診察を受けていただきます。 ご面会の方々も赤ちゃんの様子を見ることができるように、廊下側に大きな窓を用意した明るく清潔感のある新生児室です。

授乳室

【イメージ】

2階新生児室向かいにあり、沐浴設備、円座、授乳用クッション等を配備し、ご入院中の授乳、沐浴指導等、各種指導も行っております。また、午前9時15分~、午後3時15分~、ママの授乳では、専任助産師による授乳指導も行っております。夜間授乳もこちらのお部屋で行っていただけます。

分娩室と手術室について

分娩室はピンクを基調とし、手術室はブルーを基調に広くて清潔感のあるスペースを確保いたしました。皆様が安心して、また安全にご出産をすることができるように、分娩室には2台の分娩台があり、各々分娩監視装置、生体監視モニターをベットサイドに配し、中央には新生児処置台が配置されております。手術室には、手術台、生体監視モニターと最新の新生児蘇生用ユニットが配置されており、帝王切開や流産手術、各種検査等、手術や処置にすみやかに対応いたします(ただし、母体や新生児の状態によっては、医師の判断により高次医療機関に搬送をさせていただく場合もございます)。

【イメージ】
【イメージ】